大判インクジェットメディア [溶剤インク対応] イベント用 塩ビ粘着フィルム NIJ-REM 再剥離グレー糊 90μ/25μ (1370mm×50m)や事務用品を格安で揃えるならパナシアへ!!

溶剤インク対応メディア

長期用 塩ビ粘着フィルム

中長期用 塩ビ粘着フィルム

中期用 塩ビ粘着フィルム

イベント用 塩ビ粘着フィルム

厚手塩ビ

ラッピング用メディア

その他 粘着メディア

電飾・ウィンドウサイン

ターポリン

ポリエステルクロス

非塩ビバナー

紙・合成紙

メタルフィルム

壁紙用メディア

お買物ガイドへリンク

営業日カレンダー

Calendar Loading

平日:月〜金 /定休日:土日祝

トップページ > 大判インクジェットメディア > 溶剤インク対応メディア > イベント用 塩ビ粘着フィルム > NIJ-REM 再剥離グレー糊 > 大判インクジェットメディア [溶剤インク対応] イベント用 塩ビ粘着フィルム NIJ-REM 再剥離グレー糊 90μ/25μ (1370mm×50m)

大判インクジェットメディア【溶剤インク対応】イベント用 塩ビ粘着フィルム NIJ-REM 再剥離グレー糊 90μ/25μ (1370mm×50m)

大判インクジェットメディア [溶剤インク対応] イベント用 塩ビ粘着フィルム NIJ-REM 再剥離グレー糊 90μ/25μ (1370mm×50m)

商品番号 NIJ-REM137050

パナシア価格19,440円(+税:1,944円)

194ポイント獲得 [会員限定]

※当店の価格はすべて税抜表示です。ご購入手続き時に別途消費税相当額を申し受けます。

数量
未使用・未開封の商品に限り、商品到着後7日以内にご連絡いただければご返品を承ります。
入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

サイズバリエーション

規 格 販売価格 商品番号  
1,100mm×50m 16,560円 NIJ-REM110050 ご注文はこちら
1,370mm×50m 19,440円 NIJ-REM137050 現在ご覧いただいているページです

製品仕様

メディア種類 中期用 塩ビ粘着フィルム
品名 NIJ-REM (マット白塩ビ再剥離グレー糊付)
タイプ マット塩ビ
粘着剤 再剥離グレー糊
厚み(基材/粘着剤) 90μ/25μ
規格 1,370mm×50m

製品仕様(詳細)

紙管 3インチ
離型紙 両面PEコート紙シリコーン処理ライナー
基材 ポリ塩化ビニル  厚み 90μ
粘着剤 アクリル系グレー糊・再剥離  厚み 25μ
接着力 ステンレス板/180度  Peel初期値→5.3N/25mm  貼付後24時間→8.3N/25mm
ボールタック No.10(JDOW法)
保持力 ステンレス板ズレなし(mm/3,600秒)
耐候性 2〜3年耐候(印刷なしの状態)
※弊社試験結果に基づいた測定値であり、保証値ではありません。

■特徴

・反射輝度に優れた封入レンズ型の再帰反射シートになります。
・屋外短期用途での工事看板や野立看板の使用に最適です。
・フィルムの収縮率が低く、コシ感のあるフィルムで施工性に優れます。
・各種プリンターへの適性が高く、プリントクオリティーに優れます。

■推奨ラミ

NHF-310G/M グロス/マットラミネートフィルム
NHF-317G/M グロス/マットラミネートフィルム
NHF-307G/M グロス/マットラミネートフィルム

■耐候性について

本製品に推奨オーバーラミネートで加工を施し、日本国内の標準的な環境下で垂直面にて施工した場合、およそ屋外3年の耐候性を有しています。
(注意事項)
・耐候性の数値に関しては促進試験の結果によるものであり、保証年数ではありません。
・施工方法や使用環境により、数値よりも短くなる場合があります。
・インクの耐侯性は種類ごとに異なりますので、各プリンタメーカーにお問い合わせください。

■取り扱いの注意点、その他

・インクジェットプリンタ・インク及び出力時の作業環境(気温や湿度)により出力条件が異なります。テストプリントでご確認の上、ご使用ください。
・メディアをセットする際に、印字面に直接触れないようにしてください。皮脂等の付着により発色に悪影響を及ぼす場合があります。取り扱い時には手袋等のご使用をお勧めします。
・万一材質に起因する不具合が生じた場合、またはご購入時の製品の不具合に関しましては材料のみお取替えいたします。出力費・施工費などのクレームに関しては負いかねますので予めご了承の上、ご使用ください。
・印字後は充分に乾燥時間を取ってください(推奨48時間以上)。乾燥させる際はメディアを広げた状態で放置してください。長尺品の場合は、印刷面が離型紙に接触しないようにし、できるだけ緩く巻いて、印刷面が外気に触れて乾燥を促進するようにしてください。雨の日など湿度の高い環境では、除湿するなどの対応策をお願いします。乾燥不良の場合、フィルムの収縮や接着力不足などの危険性があります。更にはラミネートフィルムの粘着剤に悪影響を及ぼす場合があります。
・表面が平滑であり、脱脂、汚れの除去が行われている場合にのみ施工可能です。下地の状況により水清掃、IPA(イソプロピルアルコール)等での清掃を行ってください。
・被着体が10℃以下の場合は、充分な接着力が得られませんのでご注意ください。
・結露し易い場所(ウィンドウ等)では、充分な接着力が得られない場合があるのでご注意ください。

■施工不可の下地種類

・下記下地への施工は接着不足や気泡の発生などの問題が起きるのでお控えください。
ポリカーボネート、FRP、ウレタン、ポリプロピレン、ポリエチレン、シリコンコーキング、ゴム、大理石、コルゲート、コンクリート等の粗面、木、テント地、FFシート

■再剥離性能について

・本製品の粘着剤は再剥離性能を有していますが、使用期間・状況・剥離方法などにより剥離性能は変化します。下地に粘着剤を残りにくくするには、加熱をしながらゆっくりと剥がしてください。
・また、下記下地への施工は再剥離性能を有しません。
ポリ塩化ビニルフィルム、塩化ビニル板、プライマーを塗布した下地

■保管、その他

・高温多湿での保管は避け、開封後はできるだけ早めにお使いください。(目安として半年程度)特に高温多湿環境で長時間保管されると、フィルム表面の艶感に悪影響を及ぼすことがあります。
・フィルムは紙管に巻いた状態で宙吊りにして保管してください。
・製品につきましては、予告なく変更することがあります。予めご了承ください。
・本製品説明書に用いている数値は、いずれも保証値ではありません。
・使用後の廃材は産業廃棄物として処理してください。